部屋に入ってきてから最後まで楽しむ

"出張や旅行などに行って、宿泊しているホテルにデリヘルを呼んだり「風俗」を利用されることがある男も多いでしょう。
最近ではインターネットで簡単に予約をすることが出来るので利用者が増えてきているのです。
女の子の中にはお客さんに満足してもらいたいということだけを思いつつ、うっかりと忘れモノを残してしまうことがあります。
退室をする時には「何か忘れ物は無い?」などと一声かけてあげると良いでしょう。

 

デリヘルでのお楽しみが終了したらうだうだしていてもどうしようもありません。
最後は女の子とのプレイを思い出しつつ、軽くイチャイチャしながら別れを楽しむようにしましょう。

 

プレイ後にあなたが「また是非とも遊びたいな」などと伝えるだけで、きっと女の子も大喜びしてくれることでしょう。
なので最後はお互い気持ちよく「またね」が言えるような状況で別れましょう。"

ツーショットダイヤルドットコム
http://3455.tv/kaiin/2shot1.php
ツーショットダイヤルのこと



部屋に入ってきてから最後まで楽しむブログ:19/1/16

シェイプアップのために、運動をしていると、
汗をかいたり、爽快な疲労感を感じますよね。

「いかにもカロリーをたくさん消費をしたなぁ〜」
という風に感じませんか?

しかし実のところ、
運動することによって消費されるカロリーの量は
限られたものに過ぎないんですよね。

毎日の運動によって消費されるカロリーの量は、
24時間に消費するカロリーの量の2〜3割程度しかないといわれています。

一生懸命やっているのに、それくらいしかカロリーを消費しないのなら、
「運動の意味がないのでは?」と思ってしまうかもしれませんが…

実際、運動は
直接的にはシェイプアップにそれほど貢献していないのです。

ところが、間接的には大きな貢献をしています!

シェイプアップと運動の関係について
もう少し踏み込んでみると…

あたしたちが24時間に消費するエネルギーのうちの大半は、
生命維持のために使われています。

睡眠をしている時もエネルギーを消費しますし、
ご飯をするだけでもエネルギーを使います。
もっと言えば、
息をするだけでもカロリーが消費されるのです。

このようにあたしたちが生きていく上で、
必要となるカロリーのことを「基礎代謝」といいます。

実は24時間のうち、
基礎代謝によって消費されるエネルギーは、
全体の6〜7割といわれています。

基礎代謝によるエネルギーの消費量は、個人差があります。

基本的に、筋肉の量が多い人ほど、
基礎代謝の量が多くなるという関係性にあります。

筋肉の量を多くするためには、
運動をする必要があります。

だから、シェイプアップをするためには
運動をする必要があるわけなんです。






ホーム サイトマップ